【新手 悪質】Apple騙る フィッシングメール 偽サイト出現【詐欺 注意】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソコン トラブル 解決 掲示板 管理人の eddieです。

今回は、Apple アップル ストア フィッシングメール フィッシングサイト 添付ファイル 偽サイト 偽メール ID ロック サポートセンター
Appleをかたり、Apple ID や パスワード、個人情報、クレジットカード情報、パスワード、セキュリティ質問・答え等を入力させる 偽サイトに誘導する新手の「フィッシングメール」が出回っている件について話します。
※2017年12月16日更新

 

 

 

Apple をかたるフィッシングメール

Appleをかたり Apple ID や パスワード、個人情報、
クレジットカード情報などを入力させる 偽サイト
(フィッシングサイト)へと誘導する 不審な
メール(フィッシングメール)が出回っていると
フィッシング対策協議会が注意を喚起しています。

※【フィッシング】とは、銀行やクレジットカード会社などの
金融機関を装い、個人情報(住所、氏名、銀行口座番号、
クレジットカード番号、パスワードなど)を詐取する詐欺

 

不審なメール(偽電子メール)の一例

Appleをかたる偽メールは、

題名:

あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。

送信者:

<noreply@email.apple.com>

本文:

安全のため、このApple IDはすでにロックされました。
あなたのApple IDはwindows PCのiCloudにログインしたりダウンロードしたりする操作があったとAppleゲームのセキュリティチームは発見しました。

日付と時間:2017/10/17

iCloudバージョン:6.2.2.35

IP:●.●.●.187(岐阜)

あなたのアカウントの安全性を守るために、セキュリティ質問を再設定して頂くことが必要です。再設定された後、たとえあなたのApple IDとパスワード及び元のセキュリティ情報を知っているとしても、それを使用することができません。

この問題を解決するにはこちら <http://applied-●●●●.store/>

このリンクとあなたのApple IDのセキュリティ質問とは、2017年10月13日から失効になります。詳細情報について、「よくある質問」をご利用いただけます。

以上

Apple IDサポートセンター

 

などという内容で Apple の偽サイトへ誘導する
「フィッシングメール」です。

 

フィッシングサイト出現

「フィッシングメール」(偽メール)によって
誘導された「フィッシングサイト」(偽サイト)では
Apple ID や パスワード、姓、名、生年月日、郵便番号、
都道府県、市区町村、その他住所、電話番号、クレジット
カード番号、カードの名義人、有効期限、セキュリティ
コード、セキュリティ質問・答え 等 を入力させて
搾取しようとしています。

Apple アップルストア フィッシングメール フィッシングサイト 偽サイト 偽メール
Apple アップル ストア フィッシングメール フィッシングサイト 添付ファイル 偽サイト 偽メール ID ロック サポートセンター

Apple アップル ストア フィッシングメール フィッシングサイト 添付ファイル 偽サイト 偽メール ID ロック サポートセンター
Apple アップル ストア フィッシングメール フィッシングサイト 添付ファイル 偽サイト 偽メール ID ロック サポートセンター
Apple アップル ストア フィッシングメール フィッシングサイト 添付ファイル 偽サイト 偽メール ID ロック サポートセンター
フィッシングサイト(偽サイト) の一例

 

偽メールの件名

あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください。

 

偽サイトのURL

メール本文に記載されている URL
http://redirect-●●●●.store/
http://applied-●●●●.store/

http://help-id-●●●●.online/

http://warnning-app1eid-●●●●.online/
http://restore-appleid-●●●●.online/
2017年12月16日更新

リンク先(転送先)の URL
http://recovery-appleid-●●●●.com/
http://resetting-appleid-●●●●.com/

http://support-appleid-●●●●.com/

http://warnning-appleid-●●●●.com/
http://restore-appleid-●●●●.com/
2017年12月16日更新

現在もフィッシングサイトは稼働中であり、さらに
類似の偽サイトが出現してくることも考えられます。

このような「偽サイト」(フィッシングサイト)で、
Apple ID や パスワード、個人情報、クレジットカード情報
等を入力しないように注意してください。

 

セキュリティ対策

サイト上で個人情報などの入力を促された際には、
URLの文字列を必ず確認して、偽サイトなどに情報
を入力しないように注意する必要があります。

※ 最近では「https」ではじまる偽サイトもあります!

また、今回の偽装サイトのような手口以外にも、
個人情報収集を目的 とするソフト(スパイウェア)
が埋め込まれた悪質なアプリやデータがパソコンに
混入してしまう
危険に我々は常にさらされています。

抜き取られた個人情報から、クレジットカードや、
ネットバンキングが
不正利用されるという被害は
すでに多発
しており社会問題にもなっています。

では、我々はこれらの悪質で巧妙な手口に対して、
どのような対策をしていればいいのでしょうか?

「もっとも信頼のおけるセキュリティソフトを導入」
たったこれだけで、我々個人レベルでも十分に安心・
安全なパソコン環境を作ることが可能になります。

セキュリティソフトを選びでは「官公庁が採用する
ぐらい信頼度の高い
セキュリティソフトを使用する」
ということが重要なポイントになります。

あなたは無料ウイルス対策ソフト等を使用してませんか?

無料ウイルス対策ソフトや安価なだけのものは、一般的
なウイルスに関しては有効ですが、外部との「壁」には
なってくれないため非常に危険です。

私がオススメの総合ウイルス対策ソフト はたったひとつ、
先日このブログでも紹介しました(※紹介記事はコチラ
「BCNセキュリティユーザー調査」ですべての調査項目
第1位の
【ESETセキュリティソフト】だけです。

今回のような「偽サイト」にも ESETならば対応しており
フィッシングサイトに進むことができないため安心です。
※ESET製品における検出例
ESET フィッシングメール フィッシングサイト 検出
ESET Smart Security 8.0

ESET フィッシングメール フィッシングサイト 検出
ESET Smart Security 9.0

セキュリティに最も厳しい警察庁に 4000ライセンス導入
された実績を持つことから、他社製品よりも性能・機能面
ともにすぐれていることがわかると思います。

信頼度No.1 ウイルス対策ソフト【ESETセキュリティソフト】
は、↓ こちらのサイト ↓ から詳細をご確認ください。↓

総合ウイルス対策ソフト【ESET セキュリティソフト】

 

 


【パソコンお悩み無料相談のご案内】


私は今までパソコンサポートおよび派遣パソコン
インストラクターなどを経験してきました。
単純な操作方法のアドバイスから、専門すぎて
初心者の方では解決できないトラブルへの対処まで
数多く経験してきましたのでトラブル事案の概要を
お聞きしただけでも大体対処法がすぐに思いつきます。

しかしパソコン初心者の方には、何をどうしたら良いのか
難しすぎて判断し兼ねるトラブルが多いことでしょう。
基本がわかっていれば抜け出せるようなトラブルにも
焦ってしまい結果的に抜け出せない状況に陥ってしまう
ということも多いかと思われます。

そこでパソコンに関することでお悩みでしたら
下記に相談メールフォームを用意しましたので
必要事項を明記のうえ何でもお気軽にご相談ください。

また、申し込みを考えておられるサービスや
購入を考えておられる商品などがあれば
それに対するアドバイスなどもさせていただけるかと
思いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

SNSでもご購読できます。