【悪用禁止!!】Windows のプロダクトキーを調べる方法【超カンタン】

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ソコン トラブル 解決 掲示板 管理人の eddieです。

Windows 10では、Windows プロダクトキー
インストールされている Windows OS(Win 10を含む)のプロダクトキーを最もカンタンに調べる方法について説明します。

※「プロダクトID」は「プロダクトキー」とは別物です

 

 

既存の「Windows 7 / 8.1」を Windows 10に無償で
アップグレードした際には、「プロダクトキー」
変更されてしまいます。

また、Windows のパッケージ版やダウンロード版
購入しインストールして使用していたが、プロダクト
キーがわからなくなることもあると思います。

しかし、無償アップグレードの Windows 10をクリーン
インストールする際や、Windowsを再インストール
する際にはプロダクトキーが必要となります。

そこで今回は、インストールされた Windows OSの
プロダクトキーを調べる方法について説明します。

 

「プロダクトID」と「プロダクトキー」

プロダクトキーは、Windows OSの標準ツールでは
表示することはできません。

コントロールパネルの[システム]を開いた際に
「バージョン情報(Windows 10)」や「ライセンス
認証の状況(Windows 7)」などに記載されている
「プロダクトID」は「プロダクトキー」とは別物
です。

Windows プロダクトキー
「プロダクトID」は「プロダクトキー」とは別物です。

 

フリーソフトでプロダクトキーを調べる

Windows Meまでの Windows OSであれば、レジストリ
にプロダクトキーが記録されているので、特別な
ツールなどがなくても「レジストリエディター」で
調べることが可能でした。

ところが、Windows 2000から後の Windows OSでは
レジストリにプロダクトキーが記録されなくなり、
Windows標準のツールでは調べることができなく
なりました。

このため、プロダクトキーを表示する無料ツールが
いろいろと作成されています。

これらのフリーソフトを使用すると、インストール
されている Windowsの「プロダクトキー」を簡単に
表示することができます。

いくつかある中でも、今回は最も使用方法が簡単な
RJL Softwareの「Windows Product Key Viewer」
の操作手順を説明していきます。

 

Windows Product Key Viewer

<操作手順>

RJL Software「Windows Product Key Viewer」の
ダウンロードページは下記サイト ↓ になります。

RJL Software「Windows Product Key Viewer」
http://www.rjlsoftware.com/software/utility/winproductkey/download.shtml

ダウンロードページの「Compressed .ZIP File」を
クリックすると、ZIPファイル「winproductkey.zip」
がダウンロードされます。

Windows プロダクトキー

ダウンロードした ZIPファイル「winproductkey.zip」
をダブルクリックして展開します。

Windows プロダクトキー

展開されたフォルダの中にある「winproductkey.exe」
起動すると、プロダクトキーの確認ができます。

Windows プロダクトキー

 

確認後の注意点

「Windows Product Key Viewer」は、このように
非常に簡単に「プロダクトキー」を調べられるため、
便利なツールだと言えます。

しかし、ソフトを起動するだけでプロダクトキーが
表示されてしまいますので、プロダクトキーを悪用
されないためにも、確認後はソフトを削除しておく
ことをオススメします。


ムームードメイン

 


【パソコンお悩み無料相談のご案内】


私は今までパソコンサポートおよび派遣パソコン
インストラクターなどを経験してきました。
単純な操作方法のアドバイスから、専門すぎて
初心者の方では解決できないトラブルへの対処まで
数多く経験してきましたのでトラブル事案の概要を
お聞きしただけでも大体対処法がすぐに思いつきます。

しかしパソコン初心者の方には、何をどうしたら良いのか
難しすぎて判断し兼ねるトラブルが多いことでしょう。
基本がわかっていれば抜け出せるようなトラブルにも
焦ってしまい結果的に抜け出せない状況に陥ってしまう
ということも多いかと思われます。

そこでパソコンに関することでお悩みでしたら
下記に相談メールフォームを用意しましたので
必要事項を明記のうえ何でもお気軽にご相談ください。

また、申し込みを考えておられるサービスや
購入を考えておられる商品などがあれば
それに対するアドバイスなどもさせていただけるかと
思いますので、お気軽にお問い合わせ下さい。

SNSでもご購読できます。